わたしのマルチなダイアリーVer2.0

趣味あれこれな私 アマチュア無線、エレキギター、D.I.Y~etc なんでもチャレンジ 努力は裏切らないと日々向上心をもって楽しんでいます

5エレ八木設営中
同軸はまだ、このアンテナでは3Dでしょう
固定は安城/西尾方面・・・しかないでしょう
DSCF0354[1]

 アルカトラズ(バンド)イングヴェイ・マルムスティーンのギター奏法 アルバム中で一番かっこいいリフ構成と思う 出だしリフは手癖にしちゃいましょうくらい練習!  アルペジオはなんと!エコノミーピッキングで当然ダウンのみ!ややM・シェンカー意識かなと、それもありだね弾きたくなるフレーズだからOK!  グラハム・ボネットはBmキーが多いな・・・

 焼酎カップを買った
グラスをそれまで使ってきた
・・・ふと陶器のもので飲むと味わいが滑らかに感じるんだ
今日の晩酌はこれで飲む
DSCF0321[1]

 YAMAHAドラムマットを敷きました
ドラムスローン(椅子)まで治まりました
ずれないで定評
プレイテックでも安価でありますがゴム臭があるとかキツイとか
この製品はありません・・・ロール癖もなくすぐにフラットです!
 写真はハイハットペダルですが生のハイハットがいいなと早くも・・・・贅沢!
あるものですね~消音ハイハット・・・プレイテックPQシンバルセットがほしいです
ダブルストロークがある程度できたら・・・ですね
DSC01324

  しばらく聞いてなかったCDを兄から借りる イングヴェイ在籍時代のアルカトラズ(バンド)である(1983年頃)  ボーカルはグラハム・ボネット(最高のタッグ!)  アルバム曲順も忘れるくらい聞いてなかったな~ JET TO JETのリフを弾いてみる やはりレインボー(リッチー・ブラックモア)のスポット・・・のリフに似てて途中から間違えやすいんだ!  ピックアップはEMG、この前はYJM搭載でした、それで弾くべきだった?!  彼の曲は超絶なんで完全1曲弾き切れません! 早弾き&ハーモニックマイナースケールを世に広めたのは間違いなく彼ですね。

↑このページのトップヘ